民俗資料室 武蔵野美術大学ウェブサイトトップページへ  美術館・図書館トップぺージへ 美術館のページへ 図書館のページへ
トップページへ 民俗資料室 展覧会情報 過去の展覧会情報 お問い合わせ LINK ご利用にあたって
主な収蔵品
やきもの
ぬの
たけ
わら・つる・くさ
木のうつわ
かなもの
郷土玩具
凧
信仰資料
海外資料
データベース
  TOP >  過去の展覧会情報 >  民俗資料ギャラリー展示(1)「竹で捕る」
竹で捕る
  日常生活のなかで「竹」は巧みに利用されてきました。とりわけ、小川や水田の魚、野山で小動物を捕らえる様々な竹製の「罠(わな)」が日本をはじめ、アジアでは多様に発達しました。獲物の生態と自然条件を熟知した人々の知恵がデザインに凝縮されています。収蔵資料から54点を紹介します。何を捕ったものか。どこでいかに使われたか。いろいろと想像をめぐらしてください。

  民俗資料室2階の展示ギャラリーでは、これから次々に小さな展示を開催し、収蔵資料を紹介していきます。ご期待ください。

会  場
武蔵野美術大学13号館2階ギャラリー
日  時
2006年4月10日(月)〜4月27日(木)
10:00〜16:30
日曜、祝日は閉室します。

竹で捕るポスター
HOME | 武蔵野美術大学のページへ | 武蔵野美術大学 美術館・図書館のページへ 
©2006 Musashino Art University Museum & Library. All Rights Reserved.